雨対策で持っておきたいバリアフリーなレインコートとポンチョ

rainorange_1

今日は雨の日の外出に関するライフハック記事です。ここ最近、急な雨や雷雨など異常気象が起きていますよね。

車椅子で外出する時は晴れだったのに、急に雨が降り出して身体と車椅子がビショビショに。車椅子を漕ぎながら傘をさしたら危ないからしない。

市販のレインコートは車椅子に不向きな物が多いから買いたくない。かと言って濡れたくもない。

こんな経験をしたことはありませんか。

今日はそんなあなたに向けてお勧めのレインコートとポンチョの紹介です。

1.雨の日、こんなことで困ったことはありませんか

市販のレインコートやポンチョは車椅子利用者にとって不便ですよね。

あなたはこんな思いをしたことはないでしょうか。

・レインコートの長さが足りず雨水が下半身にかかってしまう
・一人で着脱が出来ない
・少しの風でもレインコートが巻き上がり視界を塞いでしまう
・電動車椅子のバッテリーが雨で濡れてしまった
・レインコート等を着ると周りの音が入りにくくなって人にぶつかりかけてしまった
・車椅子のタイヤにレインコートが巻き込まれてしまって処理が大変


雨の日で外出をしたい時に、このような理由で断念することもしばしば。

そんな思いを抱えるあなたに朗報です。

車椅子利用者専用のレインコートがあることをご存知でしたか。車椅子利用者から好まれているレインコートやポンチョをご紹介していきます。

2.車椅子用に開発された画期的なレインコートがある

車椅子利用者である長屋宏和さんが開発した車椅子専用のレインコート「ピロレーシング」です。

楽天市場でも堂々の1位を獲得している優れものです。

何故ここまで車椅子利用者に人気のレインコートなのか。



上から被るだけなので着脱が非常に楽

タイヤに巻き込まれない厚めのビニール生地を使用している

フードの部分だけ透明でクリアな視界を実現

リフレクター使用で夜の車椅子移動でも安心安全

サイズはキッズ/S/M/L/XLと幅広いサイズを用意している


そして、レインコートは「ダサい・可愛くない」というイメージを払拭するために、白色のみの展開ではありません。

ピンク・オレンジ・グレーの3色展開です。胸・背中・フード部分に色が反映されているんですね。

利便性・ファッション性・耐久性が優れているのもあり、パラリンピック選手からも人気のようです。

価格は7,700円(税込)と市販のレインコートに比べてしまうと高いですが、これだけ高機能でこの価格であれば良心的ですね。

ピロレーシングを見てみたいという方はこちら

類似商品として、mont-bellのパラカグールがあります。

こちらはピロレーシングと似た機能を持ち、mont-bell特有素材ドライテックを利用しています。

ドライテックは登山服でも使われている素材です。

雨を防ぎながら、汗等の水蒸気を他のレインコートやポンチョに比べてスムーズに逃してくれます。そして耐水圧は20,000mm以上となっています。

mont-bellのパラカグールは15,180円(税込)とピロレーシングの2倍近くの料金設定となっています。

機能性とファッション性をより良くしながらレインコートやポンチョの購入を考えている方はこちらも検討してみてください。

mont-bellのパラカグールはこちら


3.当事者からの雨対策に関するライフハック情報

3-1.車椅子利用をしている子供向けのレインコートも開発されている

車椅子を利用している子供用のレインコートのおすすめ商品はGADGET CAPE RAIN RAIN 「レインレイン」

デザイン性・速乾性・収納性も優れているため車椅子利用をしているお子さんをお持ちのママパパは一度覗いてみてください。

商品のURLはこちら


3-2.自転車用のレインコートを使用して、安く費用を抑えてデザイン性を重視

車椅子用のレインコートを自転車用で探すと、お値段や種類も沢山あり、カゴも覆えるタイプだと膝まで隠れていてお勧めです。

カゴの周辺が透明になっているため、車椅子に乗ってみると、足元見えるため安心出来るという意見もありました。

車椅子利用者達からいただいた自転車用のレインコート商品はこちら
※こちらの商品に関しては長さなどを事前に調べた上でご購入を検討してください。

4.最後に

今回のレインコートに関するライフハック情報はいかがでしたでしょうか。

Ayumiメディアへのバリアフリーに関する情報やライフハックに関する情報等の提供もお待ちしています。情報提供をご検討くださる方は問い合わせフォームにてご連絡をお待ちしております。

本記事のようにバリアフリーに関するライフハック情報を収集したい!という方はこちらのサイトもご覧ください。

シェアお願いします( ´ ▽ ` )

Facebook
Twitter
LinkedIn