続編-点字メニューのあるお店!あなたの家の近くにもあるかも?

braille-g3b83e6818_1920

今回はバリアフリー 情報に関する店舗紹介の記事です。

前回、点字メニューのあるお店を5つ紹介しました(気になる方はこちら)。今回も点字メニューのあるお店を紹介していきます。

今回ご紹介するお店も大手チェーンが運営している店舗が中心ですが、あなたが住んでいる近くにあるチェーン店かもしれません。点字メニューが使われてるお店を探している方がいたらこの情報を共有してください。

1.ミスタードーナツ

ミスタードーナツは社会貢献活動に力を入れていることがホームページから見受けられます。

例えば、このような取り組みがあります。
・栄養成分・アレルギー情報の提供
・低トランス脂肪酸オイルの使用
・食品ロス削減の取り組みとリサイクル
・障害のある方たちの自立や社会参加に役立てるための寄付活動
・災害時の帰宅困難者の支援
・身体障害者補助犬の同伴入店受け入れ

点字メニューの導入もこのような社会貢献活動の一環として取り組んでいます。この点字メニューは公益財団法人と連携をし、作成されています。品目・価格・商品の特徴が掲載されています。

メニューに掲載が無い情報を知りたい人が気軽スタッフに聞けるように、点字メニューにその記載もある配慮がされています。ミスタードーナツも障害の有無にかかわらず共に生きるノーマライゼーションを強く意識していることが伺えます。

ミスタードーナツのホームページはこちら


2.サイゼリヤ

サイゼリヤには全店舗に点字メニューが表示されています。サイゼリヤの点字メニューの特徴として、フォッカチオ(2個)や辛味チキン(5本入り)などの1つの商品でも複数の用意されているものでも詳細にわかるように記載されています。

ホームページには点字メニューに対応している旨の記載はされていませんが、店舗のメニュー表には全て記載がされていますのでご安心ください。

3.最後に

今回はバリアフリー 情報に関する店舗を紹介してきました。

ココスでも点字メニューが全店舗で対応をしていました。そして、全国各地からSNSを通じて「COCO’Sで点字メニューがあって助かった!」という声が上がっていました。ですが現在は点字メニューの対応をしていないという情報も入っています。

障害の有無にかかわらず、1つでも多くの機会を得ることができるように。1つでも多くの平等を手に入れることができるように今後もAyumiはバリアフリーに関わる情報を発信しています。

より多くの点字メニューに対応をしているお店を知りたい。という方はこちらの記事をご覧ください。

シェアお願いします( ´ ▽ ` )

Facebook
Twitter
LinkedIn