【車椅子利用者必見】バリアフリーが充実した東横INNのハートフルルーム®とは?

26_ハートフルルーム

今回は、車椅子利用者が宿泊しやすいホテルに関するライフハック記事です。

車椅子を利用している方が、どこかへ旅行に行きたい!と思った時に一番に気になるのは、宿泊するホテルのバリアフリーはどの程度なのかではないでしょうか?

そこで今回は、「東横INNのハートフルルーム®」について紹介します。

1.ハートフルルーム®とは?

近年では、多くのホテルでバリアフリーの部屋が用意されていていますが、バリアフリー設備のある部屋の呼び方は様々です。

東横INNでは、バリアフリールームのことを「ハートフルルーム®」と呼んでいます

2.ハートフルルーム®には2つのタイプがあります

1.ハートフルルーム®タイプA (浴室、トイレ、洗面が1室タイプ)
※写真は(株)東横イン様からご提供

2.ハートフルルーム®タイプB    (浴室とトイレ・洗面がそれぞれ2室に独立したタイプ)
※写真は(株)東横イン様からご提供

それぞれのホテルにおけるハートフルルーム®の有無やルームタイプについては事前に調べておくと良いでしょう。

予約は、他の客室タイプと同様に公式ホームページから行えます。

3.ハートフルルーム®のここがすごい!

ハートフルルーム®タイプAでは、お風呂とトイレが一緒になっています。お風呂とトイレが一緒になっていると移動が最小限で済み、とても便利でしょう。

一方、ハートフルルーム®タイプBは、お風呂とトイレが別々になっています。

さらに、宿泊料金もハートフルルーム®の魅力です。バリアフリールームと聞くと、通常より料金が高いのでは?と思われる方も多いでしょう。

しかし、東横INNでは、通常の客室と同じ設定になっています。

4.他にもこのような嬉しい配慮があります!

ハートフルルーム®には、この他にも、車椅子利用者に嬉しい4つのポイントがあります。

・車椅子を利用している場合、部屋内の配置換えの補助をしてくれる
・浴槽内用のイスや荷物を置く台など、各種貸出品が用意されている
・車椅子から浴槽へ移動するための移乗台が浴室に用意されている
・ホテル入口のそばに車椅子利用者優先駐車場が設置されている

ちなみに、ハートフルルーム®の貸出品や車椅子利用者優先駐車場の利用を希望する場合は、WEB予約後にホテルへ直接電話またはFAXでの連絡が必要なので、ご注意ください。

5.最後に


今回の車椅子利用者が宿泊しやすいホテルに関するライフハック記事は、いかがでしたか?

バリアフリーの宿泊施設探しに困っている方や、ハートフルルーム®の詳細を知りたい方は、ぜひ東横INNの公式サイトを見てみてください。

参照:ハートフルルーム®(東横INN公式HP)

※ハートフルルーム®は(株)東横インの登録商標です。

Ayumiでは、他にも様々なライフハックに関する情報を随時紹介しています。ぜひ他の記事もご覧ください。

シェアお願いします( ´ ▽ ` )

Facebook
Twitter
LinkedIn