【車椅子利用者必見】坂道や普段の移動をサポートする商品とは

スマートドライブ_プッシュトラッカーE2版


今回は車椅子利用者の移動に関するバリアフリーな商品紹介の記事です。

1.車椅子での移動の手間や課題を解決する商品

あなたはスマートドライブをご存知でしょうか。
車椅子利用者の移動をもっと軽快かつ安全に出来る商品があるのか。

そう考えていた矢先、スマートドライブの話を聞きました。

スマートドライブは画期的な商品でした。何が画期的なのか。

  • 坂道を登るのに苦労する
  • 車椅子を押す事で自由に使えない
  • 長時間の移動は疲れてしまう
  • 補助者がいないと走れない


車椅子利用者の生活上の課題や悩みを解決をしてくれるバリアフリーな商品です。


【製品の特徴】

  • 手動車いすに簡単に取り付けられる着脱式電動アシスト
  • スマートウォッチに搭載されています漕ぐ力が弱い方や坂道も簡単にアシストしてくれます

【価格】
価格:650,000円(税別)※商品の詳細はこちら

利用検討者からの懸念点としてあげられるのが、商品の料金です。
スマートドライブを単体で購入すると先程記載したとおり、60万円以上してしまいます。

この金額はすぐに出せるお金では無いですよね。
金額を聞いた時点で、ほとんどの方がスマートドライブの購入を諦めると思います。

そこで活躍するのが、補助具の支給制度。この制度を利用するんです。
補助具の支給制度を利用することでこの商品の一部を国が負担してくれます。
しかし、この制度を受けられない人もいます。

そこでこちらから補助具の支給制度を受けることが出来るのかを30秒程度でチェック出来ます。
質問内容は4つです。簡単に自分が制度の対象になるのかわかりますね。

【質問内容】

  • 年齢
  • 障害者手帳を持っているか
  • 障害を負った原因について
  • 仕事中の事故だったのか

今後スマートドライブが発展していくことを期待したいですね。
近距離モビリティのWHILLのように車椅子とセットで●●万円レンタル品としてサブスクリプションで●●万円などの価格設定が出てくることを期待したいですね。

今回の車椅子利用者の移動に関するバリアフリーな商品紹介はいかがでしたでしょうか。

ユーザビリティな部分だけじゃなく、リーズナブルだと車椅子利用者にとってはより身近な商品として広がっていくと思います。

スマートドライブやWHILLのような画期的な商品が増えていますが、今後もっと増えていくと車椅子利用者も暮らしやすい世の中になっていきますね。

車椅子利用者の中でも車椅子トラベラーとして有名な三代達也さん。
三代さんもこちらの商品について話してくれていますので、要チェックですね。

シェアお願いします( ´ ▽ ` )

Facebook
Twitter
LinkedIn